マイナー路線でいこう

WEB系社会人べみこのシンプルライフでやりたいことをやるブログ

【スマホ】通信費をシンプルに!au月額料金を電話基本料だけにしてみた!

通信費削減のため、auの契約を電話基本料だけにしてみた!
海外行くし、その間通信費もったいなので何とかしようとした経緯と結果をまとめます。

※個人の例です。ご参考程度、行動は自己責任でお願いします。
もっと詳しく書いてあるサイトもたくさんあるので、不明点はググってみてください

f:id:bemiko:20150901023103j:plain

私はauiphone5を使用してます。LTEフラットというネットつなぎ放題のプランに入ってました。契約内容をざっくりと。


基本使用料      934円(誰でも割で半額)
オプション使用料 6300円(LTEフラット 5700円/LTE NET 300円/留守番電話 300円)


これで諸々の割引とかあって、月に大体7000円かかってました。

これを何とか削減できないかと思ったわけです。そこで考えたのが以下。

方法1.auを解約して格安SIMに入る

通信費削減といえば、誰もが考えるのが昨今話題の格安SIM。
私は iphone5でしかもauキャリアなので、動作保障をしている格安SIMの会社はほぼ皆無です。(iphone5sとか6とかでiOSアップデートしてないなら、au系通信回線使ってる会社で動作保障しているところはあります)

ただそれもSIM下駄をはかせたりすれば、何とかなるらしい…。
それさえ自己責任の上でクリアしてしまえば、MNPも使えるしデータ通信無制限にすれば都内ならノンストレスにネット接続できて、しかも3000円程度で済むのはデカい…と考えたわけです。

ただ!これには大きな問題が2つありました。

1.au解約手数料の問題

auは契約更新のタイミングである「更新月」以外で解約すると解除手数料がかかってしまうのです。私は誰でも割に入っているので、更新月以外で解約をすると9,500円かかります。さらにMNPの利用を想定していたので、MNP転出手数料として2,000円、転出先の携帯電話会社でも事務手数料として3,000円、しめて14,500円もかかることに!

もちろん格安SIMにすれば
auで払っていた月額7000円-格安SIM3000円=差額4000円
と考えて3.5か月程度で元は取れますが、2.との兼ね合いもあって、私は更新月まで待ったほうがROIはよさそうと判断しました。

2.海外滞在期間中の格安SIMの月額料金

今のタイミングで格安SIMにすると、海外に行っている期間はデータ通信は使えず、月額3000円をほぼ丸々どぶに捨てることになります。auで月額7000円を払うより遥かにマシですが、使わないものにお金を払うのも癪です。

以上、2つの問題により、方法1 格安SIMに入る は断念。
そこで考えたのが以下。

方法2.auを電話基本料のみの契約にする

調べたところ、ネットにつないでデータ通信をするためのLTEフラットを解約して、通信費を削減している方法を見つけました。
LTEフラットの5700円+後述のLTENET300円も解約するとauの料金は計6000円の削減になります。

LTENETはざっくりいうとキャリアメール(auならezweb.ne.jp)を使ったり、auのデータ通信をするための入口を開けておいてもらう契約のことです。元々使っていないキャリアメールに未練はないし、LTEフラットを解約するのにネットの入口開けておいてパケ漏れ起こされても困るので、LTENETも解約できそうだとわかりました。

家にいる間は無線LANがあるし、海外に行くまでの日本にいる間の外出では、お店のWiFiを使えばしのげそう、それでも不便ならモバイルWiFiを短期レンタルすれば良い、という結論になりました。

これでauとの契約を継続しつつ、海外にいる間に払う通信費をauの電話基本料のみ約1000円に抑えることができます!
日本帰国後は、更新月になったらauを解約しMNPを使って格安SIMに乗り換えるか、格安SIMの動作保障のリスクをかんがみてモバイルWiFiを改めて検討します。

手続きは157が確実

そうと決まれば、さっそく手続きです。
LTEフラットとLTENETを外すのはauIDでログインをすることで、WEBからも手続きすることができます。

ただおすすめなのは157にかけて手続きをオペレーターさんにお願いすることです。

WEBでの手続きは、システムへの反映や複雑な手順を踏まないといけません。auのWEBページでも結構詳しく載ってますし、いろんな情報サイトでも手順の公開もしてますが、WEBページの構成や仕様もよく変わるので、ややこしいです。
お金にかかわることなので、ここはプロのオペレーターさんにお任せするのが安心と思い、私は電話でかなり待ってもオペレーターさんにお願いしました。

そこで、めでたくLTEフラットとLTENETを外してもらい、ちゃんと翌月から料金に反映されることを確認して、やっと一息つけました♪

通信費の占める固定費はけっこう大きいものです。
十分元とるくらい使っている!格安SIMとかよくわからないものに時間取りたくない!という方はそのまま大手キャリアプランで全然OKだと思います。
ただ、こういうふうにコチャコチャ考えて節約しようと思っている人間もいるということで、参考になれば幸いです♪

ここまで読んでいただいてありがとうございました♪

広告を非表示にする