人生もっとアクティブ化計画

やりたいことやるためのシンプルライフ

【シンプルライフ】長く大切に使うために…キッチンツールを買い替え!

転職してバタバタしていたら、あっという間に暑くなって夏めいてきました!

やっと心に余裕もできて落ち着いてきたので、久しぶりにブログを更新!

去年から狙っていたキッチンツールをついに買いました。

ずっと欲しかったキッチンツールを買ってみた

フィリピンから帰国後、なんだかんだとフライパンや鍋、ボウルやザルを買いそろえて満足していました。

あと揃えていないのはキッチンツールのみでしたが、持っているものも使えないわけではなく、「本当に必要か?」の問に明確に答えられず、ずっと現状維持してました。

ところが、ホットケーキを作っていたら泡だて器の針金が柄から外れて危うくケガしそうに…。

 

泡立て器は必要だし、新しいのに買いかえだなー

でも他のツールはどうしようか…

・・・・・

・・・・・

・・・・・ 

ええい、この際他のも買い換えてしまえ!

とヤケになって、ずっと欲しかった柳宗理さんのキッチンツールに買い換えました。 泡立て器含めて買ったのはこちらの3点。

f:id:bemiko:20160619105456j:plain

柳 宗理 レードル (おたま)M

柳 宗理 レードル (おたま)M

 

 

柳 宗理 泡立て

柳 宗理 泡立て

 

 

柳 宗理 バタービーター (フライ返し)

柳 宗理 バタービーター (フライ返し)

 

OXOオクソーというメーカーのものとも迷ったのですが、すでに購入済みのボウルやザルが柳宗理さんのもので、家族がとても気にいっていたので揃えることにしました。

どれも美しいフォルムかつ機能性抜群で大満足です!

台所に立つのが楽しい

働き始めたので、以前に比べキッチンで料理する機会は減ったと思います。

でも休日はもちろん、平日の夜など忙しいときでも台所に立つことが楽しいと感じています。

それはやっぱり「気にいっているものを使う喜び」があるからだと思います。

 

見るたびに「やっぱこのフォルム好きだ!」とか

触るたびに「持ちやすいし手触り良い!」とか

使うたびに「この角度とかよく考えられてるなー」とか思えるのが楽しいのです。

長く大切にしたいものを少しずつ揃える

これまでは「安ければいい」「とりあえず使えればいい」という基準でモノを買ってきました。そういうモノがあふれて身動きがとれないのに、満たされないから、またモノが欲しくてしょうがなくなっていました。

 

だけど本当に気にいっているモノを使っていると、満足していますし、長く大切に扱おうと思うことで、心が穏やかになっている感じがするのです。

物欲はきっとなくならない(笑)んですが、それはたくさんモノが欲しい!という物欲ではなくて、穏やかに心が満たされるようなモノが欲しい、という欲なんです。

 

長く大切にしたいものを少しずつ揃えて、家の中で穏やかになれる空間が広がっていければいいと思います。

 

そして過去「どれか一つでもいいから」とか言っていたくせに、何気に去年から欲しいと思っていたキッチン用品はこれでコンプリートです(;・∀・)

書いているモノを時間差で手に入れているなんて不思議な気分ですが、こういう効果があるなら、また物欲リストは書いていこうと思います!(笑)