読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイナー路線でいこう

WEB系社会人べみこのシンプルライフでやりたいことをやるブログ

【ひとりごと】まだまだ道半ばだけど、なりたい自分になる場所へ行く その一歩

今日から新年度!桜も各地で花開いて、良い年度初めだなあとしみじみ感じてます。

気持ち新たに踏み出す方も多い中に紛れて、私も今日、未来に向けてある決断をしました。エイプリルフールネタでもないし、私個人のひとりごと。

f:id:bemiko:20160401232127j:plain

帰国後「私はどうしたいのか」に改めて向き合った

私はかねてよりずっと自分の頭の隅に鎮座していた

「英語に向き合って世界をもっと身近に感じたい」

「もっと面白いWEBの仕事ために英語を習得したい」

という欲求を満たすために、昨年フィリピンへ留学しました。

 

そして自分の望み通り、

日本以外の世界を身近に感じ、

英語を学び、英語を好きになることができました。

※口が裂けても英語習得したなんて言えない。英語奥深いわぁ(遠い目)

 

ずっと頭に思い描いていた「やりたかったこと」をやった私は、帰国後、思考する暇に溢れていたので(笑)「さて次はどうしようか」を考える時間を持ちました。

 

絶対譲れないのは「WEBの仕事」をすること。まあこれは当然として。

それに加えて、これからは働ける場所(国)のリスクヘッジをするためにも、今後海外でも働けるように英語を使う環境か案件に携われたら最高!という結論に至った。

せっかく留学したし、そりゃあできれば英語生かして仕事してキャリアの幅広げたいよ!

縁があって、転職(再就職)することに

希望を叶える手段としては、まあ簡単にいうと、この2つ。

①契約や単発でそういう案件をやらせてもらう(フリーランス&自営業)

②希望を満たす職種や環境の会社に所属する(再就職する)

①は案件によるものの、英語使うWEB案件となると数が少なく、①オンリーで行くのは時期尚早と判断。

とりあえず②の再就職の道で「WEB+英語使う」で仕事を探すことに。

 

でもまあ正直、WEB職種+実務レベルじゃない英語でOKなんてポジションは厳しいだろうし、探してダメなら腹くくろうと思っていたら、あったわ。

 

あるグローバル展開してるメーカー系企業が、WEB系職種の経験+そこそこの英語力でポジションを募集をしていて、幸運にも内定をいただけた

最初は、あんなにたどたどしい自己紹介と経験職種を英語で話しただけでなんで面接パスしたのか疑問だったけど、内定後確認したら、

「英語は他にもできる人がいるし大丈夫。でも、まったくダメなレベルでは困る。実務の中で英語力を鍛えていってほしい」

と、まさに自分の考えにドンピシャのポジションだった。

探してみるもんですね!本当に良いご縁をもらうことができたなあと思ってます。

なりたい自分になれる場所へ行く

 もちろん色々不安な面はあります。

・英語とかほんとにこのレベルで良いの?やってけんの?とか

・業界とかこれまで経験したことないところなんですけど…。とか

・入らないとわからない人間関係とか超不安。とか

・耐えられないようなカルチャーとか雰囲気だったらどうしよう。とかとかとか!

 

あげればキリがないけれど、そこが今の私が行ける「なりたい自分になれる、近づける場所」だと思ったから、思いきって入社すること決めました。

まあダメならそのとき考える、まずは飛び込んでみる。

 

どんな経験になるにせよ、そこからまた今とは違う景色も見えるようになると思うから。今はそれを目指して一歩踏み出したいと思います。

 

そんな決断をした新年度。さてさてどうなることやら!

とりあえず入社までに引き続き英語やります(;´Д`)ヒェエエエエエエ

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました♪

広告を非表示にする